ワタナベ星人の独語時間

所詮は戯言です。

映画部活動報告「猿の惑星 聖戦記(グレート・ウォー)」

「猿の惑星 聖戦記(グレート・ウォー)」観ました。 新しい猿の惑星シリーズ三部作。『創世記』『新世紀』に継ぐ最終章。『聖戦記』。 ずっと初日公開鑑賞で追っていました。 猿の惑星創始者であるチンパンジー、伝説の『シーザー』の生き様を軸に。 「かつ…

映画部活動報告「パターソン」

「パターソン」観ました。 ジム・ジャームッシュ監督作品。 ニュージャージー州、パターソン市に住むパターソン。バス運転手。 妻のローラ、ブルドックのネリーと。二人と一匹で暮らし。 朝6時15分~30分頃起床。シリアルを食べ、出勤。市営バスを運転。昼は…

映画部活動報告「ポルト」

「ポルト」観ました。 ポルトガルの都市。ポルト。 とある夜。一夜の恋に落ちた、26歳のアメリカ人の男性と32歳のフランス人女性。 あまりにも幸せ過ぎた、完璧な夜。そして現実。 2016年。事故にて急逝したアントン・イェルチンの遺作。 「また。どえらい上…

映画部活動報告「パーフェクト・レボリューション」

「パーフェクト・レボリューション」観ました。 「あなたと私みたいなのが幸せになれたら。それって凄い事じゃない?」 「それを世界に証明するの!!」 脳性麻痺にて重度の運動障害があり、車椅子生活の主人公『クマ』をリリー・フランキーが。人格障害(パ…

映画部活動報告「泥の河」

「午前十時の映画祭 泥の河」観ました。 1981年公開。小栗康平監督作品。1977年の宮本輝による、同名小説の映画化。 「最早戦後では無い」高度経済成長の兆しを見せ始めた昭和30年代。 大阪安治川(旧淀川の分流。中の島西端~大阪湾)の川沿いでうどん屋(…

映画部活動報告「オン・ザ・ミルキー・ロード」

「オン・ザ・ミルキー・ロード」観ました。 エミール・クリストリッツア監督、主演作品。ヒロインはモニカ・ベルッチ。 とある、戦争中の国。 絶え間無い砲火。緊張感と、どこか間延びした時が交差する、小さな山間の村。 そこの牛乳配達人、コスタ(エミー…

映画部活動報告「プラネタリウム」

「プラネタリウム」観ました。 ナタリー・ポートマンとリリー=ローズ・デップが姉妹設定の作品。 1930年代。フランス。降霊会が出来る事を売りに、ヨーロッパ公演をしていたアメリカ人のバーロウ姉妹。 姉のローラが会を取り仕切り。そして妹のケイトが霊を…

映画部活動報告「スイス・アーミー・マン」

「スイス・アーミー・マン」観ました。 とある無人島。船で海に出て。そして難破。一人辿り着いた無人島。 恐らく幾つかの時を経て。孤独さ故に自殺しようとしていた青年ハンク(ポール・ダノ)その時。彼の目に飛び込んできた、死体のメニ―(ダニエル・ラド…

映画部活動報告「あさがくるまえに」

「あさがくるまえに」観ました。 フランス映画。 夜明け前。まだ寝ている恋人をベットに残し。友人たちと車で海へ。サーフィンを楽しんだ帰り道に遭遇した事故。そのまま帰らぬ人となってしまった17歳の少年。 病院から連絡を受け、駆けつける両親。そこで告…

映画部活動報告「ナインイレヴン 運命を分けた日」

「ナインイレヴン 運命を分けた日」観ました。 2001年。9月11日。WTC(世界貿易センター)ビル。ハイジャックされた二機の旅客機がビルに突撃。そこから始まった、近年に於ける中でも大きい、最悪のテロ事件。 その日。その時。たまたまエレベーターに居合わ…

映画部活動報告「三度目の殺人」

「三度目の殺人」観ました。 ある夜起きた殺人事件。工場経営社長山中が何者かによって殺害。その死体には火が放たれる。捕まったのは、殺人の前科がある元工員の三隅(役所広司)。 犯行を認めており、死刑はほぼ確実。しかし何とか無期懲役に持ち込みたい…

映画部活動報告「ダンケルク」

「ダンケルク」観ました。 いつだって妥協を許さない。そんなクリストファー・ノーラン監督最新作は…第二次世界大戦当時フランスダンケルクで起きた、イギリス軍撤退作戦『ダンケルクの闘い』。 当時の船や戦闘機を使って。臨場感が半端ない映像を作り上げた…

映画部活動報告「散歩する侵略者」

「散歩する侵略者」観ました。 皆大好き。黒沢清監督の最新作。 末期状態であった夫婦。数日間の行方不明の後、見つかった夫真治は松田龍平になっていた。 「違う違う!」慌てて立ち上がる皆さま(誰?)。「『真治は別人の様になっていた』やろ!」 静かに…

映画部活動報告「幼な子われらに生まれ」

「幼な子われらに生まれ」観ました。 40歳。バツイチの主人公、田中(浅野忠信)。同じくバツイチで二人の娘を持つ奈苗と出会い、再婚。 『善き夫。善き父親』であろうと。仕事より何よりも家族を最優先。 妻の妊娠。 めでたいはずなのに。幼い次女は喜んで…

映画部活動報告「午前十時の映画祭 おしゃれ泥棒」

「午前十時の映画祭 おしゃれ泥棒」観ました。 今年の夏休み企画。午前十時の映画祭『オードリー・ヘップバーン特集』 『ローマの休日』の期間以降、暫く当方には休日がありませんでしたが。何とか最終作品に滑り込む事が出来ましたので。幸い、未見であった…

映画部活動報告「新感染 ファイナル・エキスプレス」

「新感染 ファイナル・エキスプレス」観ました。 何事にも全力疾走。本気過ぎる韓国映画の新ジャンル『Z(ゾンビ)映画』 離婚秒読みのエリートサラリーマンの主人公とその娘。 娘の誕生日。「ママに会いたい」と娘にせがまれ。ソウル発プサン行きの高速鉄道…

映画部活動報告「エル ELLE」

「エル ELLE」観ました。 『氷の微笑』のポール・バーホーベン監督。イザベル・ユペール主演のフランス映画。 レイプシーンでの幕開け。 被害者のミシェル。一人で住む一軒家でくつろいでいたいた昼下がり。スキー帽を被った闖入者に依って、まさかの自宅で…

映画部活動報告「ワンダーウーマン」

「ワンダーウーマン」観ました。 「DCの最強女子。ワンダーウーマン」 女だけが住む島『セッシラ』外界とは結界を張って。外部からの侵入を遮断。そこで暮らすアマゾネス族の王女ダイアナ。 昔まで遡れば、元々は奴隷であった彼女達。自衛の為に訓練し戦士と…

映画部活動報告「ローサは密告された」

「ローサは密告された」観ました。 フィリピン。マニラのスラム街。 ローサとその夫、息子2人、娘1人の5人家族。 雑貨屋を営むローサ夫妻。飴を売り。雑貨を売り…そして麻薬を売って。 大して稼げる訳でも無いけれど。麻薬売買の売り上げ込みで細々と生計を…

映画部活動報告「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」

「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」観ました。 第二次世界大戦下の1942年。チェコ、プラハで起きたナチス№3のハイドリヒ暗殺計画。(=エンスラポイド作戦) イギリスとチェコスロバキア駐英防衛政府に依って計画された。 その実行部隊であった…

映画部活動報告「ベイビー・ドライバー」

「ベイビー・ドライバー」観ました。 「ベイビー。いつもイヤホンをしたままで。無口で寡黙な若者。その正体は犯罪組織の実行犯を車で逃がす、専属ドライバー」 彼には子供の時に遭遇した自動車事故の後遺症からひどい耳鳴りがあって。トレードマークのイヤ…

映画部活動報告「ダイ・ビューティフル」

「ダイ・ビューティフル」観ました。 フィリピン映画。 2014年。フィリピンで起きた『ジェニファー・ロード事件』 トランスジェンダーであるが故に殺されたジェニファー・ロード。それに対し「トランスジェンダーは殺されて当然だ」といったフィリピンの恐る…

映画部活動報告「ウィッチ」

「ウィッチ」観ました。 ロバート・エガース監督作品。2015年のアメリカ映画。 1630年。開拓時代のニューイングランド。 厳格なキリスト教徒の一家。ウイリアムとキャサリン、そして長女、長男、幼い男女の双子、まだ赤ん坊のサムと、5人の子供達。 「お前た…

映画部活動報告「夜明けの祈り」

「夜明けの祈り」観ました。 1945年。12月。ポーランド。 第二次世界大戦終結。もう戦争が終わる、そんな冬。 赤十字。フランス人を対象に医療活動を行っていた女医のマチルダ。 そこに。決死の勢いで転がり込んできた、ポーランド人のシスター。 担当外だと…

映画部活動報告「ボン・ボヤージュ~家族の旅行は大暴走~」

「ボン・ボヤージュ ~家族旅行は大暴走~」観ました。 フランス映画。 夏休み。 美容形成外科医の主人公。もう臨月?の精神科医の妻。娘と息子。そして恋多き主人公の父親。 各々問題を抱え。表面上では上手くやろうとしているコックス一家。 買ったばかり…

映画部活動報告「ハートストーン」

「ハートストーン」観ました。 アイスランド映画。 小さくて閉鎖的な田舎の漁村。そこに住む住民は皆、互いの事を知り尽くし。 ソールとクリスティアン。幼馴染みの二人はいつだって一緒。大好きな親友同士。 思春期に差し掛かり。第二次性徴を迎える中。ソ…

映画部活動報告「地獄愛」「ハネムーン・キラーズ」

「地獄愛」と「ハネムーン・キラーズ」観ました。 1940年代。アメリカで起きた『ロンリー・ハーツ・キラー事件』 120キロの巨漢。マーサ・ベックと、結婚詐欺師のレイモンド・フェルナンデス。 「ロンリー・ハーツ・クラブ」という出会いを目的とした文通ク…

映画部活動報告「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」

午前十時の映画祭「 グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」観ました。 1997年公開のアメリカ映画。 1992年。ハーバード大学在住であったマッド・デイモンがシナリオ製作の授業課題にて書いた脚本。それを親友のベン・アフレックに見せた事でこの物語は生ま…

映画部活動報告「パワーレンジャー」

「パワーレンジャー」観ました。 アメリカ版『スーパー戦隊シリーズ』 毎週日曜日。8時。当方が物心ついた時には既にその枠は『戦隊ヒーロー』枠で。 (何か子供時、そういう枠で『シルバニアファミリー』のアニメを見たような…とか思ったら『メイプルタウン…

映画部活動報告「ライフ」

「ライフ」観ました。 「謎の日本版ポスター。役者が3人写っていながら、その人物の上に書いてある役者名が全然違うという混乱」 主役とか。ネームバリューとか。そういう事情をぼんやり感じさせる、そんなポスターを提示して。 「何でやろう…何でかあんまり…