ワタナベ星人の独語時間

所詮は戯言です。

映画部活動報告「君が君で君だ」

「君が君で君だ」観ました。 松居大悟監督オリジナル作品。 好きで好きで好きで仕方ない。そんな相手が出来た。だから俺は彼女が好きなモノになる。 彼女が好きな音楽は尾崎豊。だから俺は尾崎(池松壮亮)。彼女が好きな俳優はブラッド・ピット。だから俺は…

映画部活動報告「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」

「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」観ました。 1973年。当時の女子テニス女王ビリー・ジーン・キング29歳と、1938年に年間グランドスラムを達成し国際テニス殿堂入りのボビー・リッグス55歳による『バトル・オブ・ザ・セクシーズ=テニス男女対抗戦』が行われ…

映画部活動報告「マッド・ダディ」

「マッド・ダディ」観ました。 それは突然始まった。 ニコラス・ケイジ主演。 アメリカ郊外。一軒家に住むブレント一家。サラリーマンの父。専業主婦の母。生意気な女子高生の姉。こまっしゃくれた未就学児童の弟。四人家族。 取り立てて問題がある訳じゃ無…

映画部活動報告「V.I.P.修羅の獣たち」

「V.I.P.修羅の獣たち」観ました。 韓国映画。「もし北から亡命させた最重要人物(V.I.P.)が殺人事件の容疑者だったら?」 北朝鮮と韓国。先ずは北朝鮮で起きた猟奇殺人とその容疑者。しかし彼は北朝鮮の金庫番の息子(V.I.P.)。彼は北では裁けないと。CIA…

映画部活動報告「ブリグズビー・ベア」

「ブリグズビー・ベア」観ました。 アメリカ。コメディユニット『GOOD NEIGHBOR』のメンバーが監督・脚本・主演。 両親と三人。シェルターで暮らすジェームズ。25歳。 最早この世は世紀末。汚染された地球から守られた我が家で。時々外をぼんやり眺める以外…

映画部活動報告「告白小説、その結末」

「告白小説、その結末」観ました。 フランス。デルフィーヌ・ド・ヴィガン著『デルフィーヌの友情』を。巨匠ロマン・ポランスキー監督が映画化。 私小説で人気をはくしたが、現在絶賛スランプ中の女流作家デルフィーヌをエマニュエル・セニエが。デルフィー…

映画部活動報告「メイズ・ランナー 最期の迷宮」

「メイズ・ランナー 最期の迷宮」観ました。 2015年。たった半年の間に公開された『メイズ・ランナー』『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』 「主人公トーマス。目が覚めたら見知らぬ場所。そこは少年ばかりのコミュニティ。辺り一面壁に覆われた、閉鎖された…

映画部活動報告「それから」

「それから」観ました。 「これはまあ。なんという公私混同が生んだ作品…。」 韓国の名匠の一人、ホン・サンス映画監督。 彼の現在のファムファタール、キム・ミニ。今作以降も幾つもこのタッグでの作品公開予定が告知された劇場予告編。 「キム・ミニからど…

映画部活動報告「修羅の華」

「修羅の華」観ました。 韓国ノワール作品。 韓国奇跡の美魔女、キム・ヘス。少し前『グッバイ・シングル』という彼女の作品を観た際、予告編を見て気になっていた、韓国で2017年に公開された作品。 大企業ジェチョルグループの会長秘書、ヒョンジュン(キム…

映画部活動報告「万引き家族」

「万引き家族」観ました。 是枝裕和監督。第71回カンヌ国際映画祭パルムドール賞受賞作品。 東京下町の汚い一軒家に住む柴田家。五人家族。家主の初枝(樹木希林)、日雇い労働者の治(リリーフランキー)と、クリーニング工場で働く妻の信代(安藤サクラ)…

映画部活動報告「レディ・バード」

「レディ・バード」観ました。 「これは…最近で言うと『スウィート17モンスター』や『勝手に震えてろ』等のこじらせ女子がもがく…。『げに恐ろしき自意識の壁よ!』映画」 watanabeseijin.hatenablog.com 2002年。カリフォルニア州サクラメント。片田舎のカ…

映画部活動報告「デッドプール2」

「デッドプール2」観ました。 「これは…ファミリー映画だ。」 前作で「これは恋愛映画だ。」と思った当方。続編の『デッドプール2』は完全なファミリー映画でした。 元々は末期のがん患者のウェイド。彼がマッドサイエンストに依って不老不死のミュータント…

映画部活動報告「ファントム・スレッド」

「ファントム・スレッド」観ました。 イギリスの大御所俳優、ダニエル・デイ=ルイスの引退作品。 ポール・トーマス・アンダーソン監督。 1950年。ロンドン。オートクチュール専門の仕立て屋、レイノルズ(ダニエル・デイ=ルイス)。 彼の作るドレスには数…

映画部活動報告「ゲティ家の身代金」

「ゲティ家の身代金」観ました。 1973年。イタリア、ローマで発生した実在の誘拐事件。 当時世界一と評された石油王、ジャン・ポール・ゲティ。彼の孫、ジョン・ポール・ゲティ三世が1973年7月に誘拐された。身代金要求は1700万ドル(約50億円)。発生当初は…

映画部活動報告「友罪」

「友罪」観ました。 薬丸岳の同名小説を。『64 ロクヨン』の瀬々敬久監督で映画化。 ジャーナリストの夢を諦め、とある町工場で見習いとして働き始めた益田(生田斗真)。同じ日から働きだした鈴木(瑛太)。 街工場の持つ寮に揃って入寮。隣同士の部屋にな…

映画部活動報告「29歳問題」

「29歳問題」観ました。 香港。2005年初演。キーレン・パン作、演出、主演(一人二役)舞台『29+1』。 その後13年に渡って再演され続けている作品を。彼女自身が脚色、監督。 キャリアウーマンのクリスティと、夢見がちなティンロ。 2005年4月3日に。同じく…

映画部活動報告「ランペイジ 巨獣大乱闘」

「ランペイジ 巨獣大乱闘」観ました。2018年5月18日金曜日。ランペイジ公開日。当方にとってのXデー(職場の歓迎会)。 昨今の酒呑みに対する社会からの圧力。及び自身が他人との酒宴よりも自宅の一人呑みに安住の地を見出しており。酒に酔って自身では制御…

映画部活動報告「孤狼の血」

「孤狼の血」観ました。 「これは『アウトレイジ』に対する東映の答えですね」ー古舘伊知郎ー 「最早現代の日本に『ノアール作品(暴力映画)』は存在しない」 当方の属する、たった二人の映画部で。時折語られる、『日本ノアール作品絶滅説』 「深作欣二監…

映画部活動報告「心と体と」

「心と体と」観ました。 静謐。雪が音もなく降る森。そこにある池のほとりに佇む、オスとメスの鹿。 寄り添い。水を飲み、草を噛み、共に駆ける。 そんな夢を共有していた。そう知って惹かれ合う男女。 ハンガリー映画。イルディコー・エニェディ監督作品。 …

映画部活動報告「 太陽がいっぱい」

「午前十時の映画祭 太陽がいっぱい」観ました。 1960年公開。フランス・イタリア合作。パトリシア・ハイスミスの同名小説の映画化。当時24歳のアラン・ドロン主演。『禁じられた遊び』ルネ・クレマン監督。 言わずと知れた名作。とは言えうろ覚えだった当方…

映画部活動報告「サバービコン 仮面を被った街」

「サバービコン 仮面を被った街」観ました。 ジョージ・クルー二ー監督・共同脚本+コーエン兄弟脚本作品。 主演、マット・デイモン。ジュリアン・ムーア。 1950年代のアメリカで起きた人種差別暴動をモチーフとして。 『アメリカンドリームの街、サバ―ビコン…

映画部活動報告「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」

「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」観ました。 1994年。アメリカ。リレハンメルオリンピック選考会直前に起きた『ナンシー・ケリガン襲撃事件』。 オリンピック有力選手、フィギュアスケーターナンシー・ケリガンが何者かに依って膝を強打され重傷を…

映画部活動報告「ジュマンジ ウェルカム・トウ・ジャングル」

「ジュマンジ ウェルカム・トウ・ジャングル」観ました。 1995年公開『ジュマンジ』の続編。 1996年。とある男子高校生が失踪した。彼について知る人はあまりおらず。 彼が失踪直前に友人が海辺で拾ったボードゲームを贈られた事も。 ある日突然息子を失った…

映画部活動報告「ザ・スクエア 思いやりの聖域 」

「ザ・スクエア 思いやりの聖域」観ました。 第70回カンヌ国際映画祭。パルムドール作品。 『フレンチアルプスで起きたこと』の記憶も新しい、リューベン・オストルンド監督作品のスウェーデン映画。 とある有名美術館。そこのキュレーター(責任者)クリス…

映画部活動報告「犯罪都市」

「犯罪都市」観ました。 韓国。カン・ユンソン監督作品。 2004年。実際に韓国であった『朝鮮族組織一掃作戦』を基に。 警察対新興してきた鮮族中国マフィア対地元韓国ヤクザの抗争を描いた。 韓国随一の上腕俳優(当方命名)。マ・ドンソク主演。 2017年日本…

映画部活動報告「君の名前で僕を呼んで」

「君の名前で僕を呼んで」観ました。 とあるイタリア。1983年。夏。 主人公エリオ17歳と。大学院生オリヴァー24歳。ひと夏の恋。 米アカデミー賞、主演男優賞ノミネート。ティモシー・シャラメ。撮影当時19歳。 大学教授の父親の元。ひと夏の滞在で出会った…

映画部活動報告「タクシー運転手 約束は国境を越えて」

「タクシー運転手 約束は国境を越えて」観ました。 1980年5月。韓国。 当時の軍事政権化を案じた民衆による反政府デモ。韓国各地にて主に学生が中心となって行われていた。 『広州事件』1980年5月18日~同月27日に掛けて広州市を中心に行われた反政府蜂紀。 …

映画部活動報告「レディ・プレイヤー1」

「レディ・プレイヤー1」観ました。 2045年。荒廃した世界。環境汚染、気候変動。加えて停滞する政治経済。 誰もが現実に対して夢も希望も抱けなくなった。 けれど。そんな時代の中で人類唯一の希望、体験型VRゲーム『オアシス』。 オアシス専用のキットを装…

映画部活動報告「ラッキー」

「ラッキー」観ました。 2017年9月。逝去したハリー・ディーン・スタントン。没91歳。 アメリカ出身で第二次世界大戦中は海軍に所属。 生涯で100本以上の映画作品に出演した名うてのバイブレイヤー。 彼の最後の主演作。それだけで…うるうるしてしまう案件。…

映画部活動報告「グッバイ・シングル」

「グッバイ・シングル」観ました。 韓国。トップ女優ジュヨン。 実力派俳優としての評価はありつつも、常に誰かと浮名を流し。如何せんお騒がせ女優枠の彼女。けれど。 いつまでもそのままでは居られない。何しろ彼女、御年39歳。 徐々に人気も低迷。加えて…